お知らせ

外壁の塗装工事(下塗り中)|東京都日野市・H様邸にて外装リフォーム

2018.03.16

いつもありがとうございます。
相模原市の外壁・屋根塗装専門店のシンソウホーム・小林です。

今日は、湿気の多い午前中だったんですけど、夜から急に冷え込みましたよね。

まだまだ、気温の高低差が激しい時期なんで、職人、またはスタッフともども健康に配慮して作業をしていきたいと思います!

 

東京都日野市にて外壁の下塗り塗装

さて、本日は日野市にお住いのH様邸にて、外壁の下塗りを行いました。作業内容は、アルミサイディングの上に吹き付けられた塗料の下塗りです。

外壁の塗装工事(下塗り中)

ちなみに皆さん、吹き付けとローラーでの塗装の違いってご存知ですか?

塗装の質自体は変わらないんですけど、

 

一番の違いは塗料の無駄をなくすか、なくさないかなんです

 

吹き付けの最大の弱点はローラーよりも飛散しやすいところ。また、隣家と密接しているところでは使いづらい側面があるんです。また、この飛散量もかなりのものなりにあり、一説では約20%が無駄になっているという話もあるんだとか。

 

ローラーでも塗料が垂れたりしますが、そこまで無駄にはなりません。

 

ローラーも吹き付けも、メリット・デメリットがあるということなんですが、シンソウホーム絵は、なるべく近隣にご迷惑をかけないようローラー塗りを基本としています!

下塗り完了後は、中塗り、上塗りと作業を進めていく予定です!

一覧へ